主の聖名を賛美いたします。この度、音楽宣教師であるドリーン・アイヴィ先生が「グレースの歌(仮):May The Grace of The Lord be with You」を作詞作曲してくださいました。これを機に、グレース宣教会の有志たちによるレコーディングを行いたいと思います。

 つきましては、その第一段階として、日本語の歌詞を公募いたします。英語の原文にあまりとらわれず、グレース宣教会にふさわしい歌詞をぜひお考え下さい。

 

具体的な手順は以下の通り

  • 希望者に、①アイヴィ先生作成の楽譜(英語歌詞付き)

②礼拝プロジェクトチームの演奏によるデモ音源

 をお渡しします。上記QRコードから読み取ってダウンロードする方法と、CDと楽譜を直接手渡しする方法があります。CD希望者は、青木までご連絡ください。 090-1140-2648 または safuyama@yahoo.co.jp

 

  • 11月末まで、日本語歌詞を公募します。青木まで直接お持ちいただくか、Emailでお願いします。safuyama@yahoo.co.jp

歌詞のみをお持ちくださっても、実際に歌って下さった音源を付けてくださっても結構です。牧師会で歌詞を確定します。

 

  • アイヴィ先生が、レコーディング用の楽譜(楽器隊とクワイア、ソリスト用)を用意くださいます。

 

  • クリスマス明けに練習を行い、年度内(2021年3月)にレコーディングを行う予定。

 CDや音源ダウンロードで配信します。自由献金でこれらを入手できるようにいたします。

 

ぜひ、多くの方に参画頂きたいと思います!

 

 

シェア: