当教会は聖書を生活と信仰の土台として重んじる正統的プロテスタント教会です。大阪府八尾市を中心に17の会堂があります。お近くの会堂へぜひお越しください。
FAQs

アメリカ第16代大統領リンカーンは「神が人間にたまわった、もっとも素晴らしい賜物は、聖書である。人間の幸福にとって望ましいものはすべて、聖書の中に含まれている」と語っています。

聖書は、古今東西を問わず、世界の永遠のベストセラーでもあります。毎年、多くの人が聖書を読み、聖書の中から新しい生命を、生きる希望を、喜びを見出しているのです。 
なぜ、聖書が人間を全く新しく造り変えることができるのでしょうか。

聖書が、神の言葉だからです。「聖書は全て、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です。」(第二テモテ3章16節)

聖書は、もっとも高い知性の持ち主にも、また単純な心の持ち主にも喜ばれます。子供たちも喜んで物語に聞き入り、同時に学者、教授たちの心を潤す糧です。あらゆる民族、文化、性に対して、聖書はもっとも必要な言葉を与えます。
このような文書は、ただ神のみが産み出せるものです。

聖書は、大きく2つに分けられ、前の部分は『旧約聖書』と呼ばれ、39巻から成り、後の部分は『新約聖書』、27巻から成っています。

旧約とは「古い契約」という意味です。それは、神がイスラエル民族と結ばれた契約で、「人間が神の律法を守ることによって救われる」というものです。しかし、人間には神の律法を完全に守ることは不可能です。そのとき人間は、自らがいかに罪深いものであるかを知らされるのです。また『旧約聖書』のテーマは、罪人を救うためのメシヤ(救い主)の到来の預言です。

新約とは「新しい契約」という意味です。古い契約(人間の行ない)では人間は救われませんが、神はご自身の犠牲による救いの道を備えられていました。それは「救い主イエス・キリストを信じるだけで救われる」という恵みで、神が全人類と結ばれる契約です。

つまり、旧約は、救い主を預言し、新約は、救い主がイエス・キリストであり、十字架の死と復活により、救いが完成した!ということを告げているのです。

Posted in: キリスト信仰について

グレース宣教会はあなたを歓迎します。お気軽にお問い合わせください。 TEL 072-997-4838 大阪府八尾市東山本新町1-15 本部事務所(GMセンター)

  • facebook
PAGETOP

Copyright © グレース宣教会(Grace Mission) All Rights Reserved.